合鍵作成にかかる料金の相場は?スペアキーでカギ紛失対策をお考えの方に。

合鍵作成の値段の相場

合鍵の値段の相場は?

合鍵を作る場合に、相場はどの程度か気になるものです。実際に一昔前でしたら、目に付いたお店に入りその場で作って貰うのが普通でした。しかし、今は防犯の面から合鍵が簡単に作れない物も出てきています。また、値段も様々です。

車の鍵などは、複製が出来るのはメーカーのみの場合が多く、値段としては1本何万もする事もあります。同じ様に、電子認証の玄関などでは複製は出来なくなってきています。では、一般の鍵はどうでしょうか。

昔ながらの鍵の先がギザギザになっていて、それを合わせて回す物に関しては1本数百円程度で今でも作成できます。しかし、側面にマグネットが入っている物でくぼみのみという鍵の値段は数千円と高価になってきます。実際に注文しても直ぐ出来る訳ではなく、鍵の元になる部分が特殊なので取り寄せになり1週間~1ヶ月程度掛かるという場合も珍しく無くなって来ました。

昔ながらのギザギザと先がした物以外は、基本的に1本数千円はかかると考えて予算を準備しておき、実際の価格は店舗に持っていき見積をして貰いましょう。中には複製不可能な物も結構ありますが、それについては相談してみないとわかりませんので、まずは実物を持って店舗などで確認しましょう。

また、ギザギザしているタイプの物でも防犯性から複雑になってきています。合鍵を作ったは良いけれど、持って帰ったら鍵が回らなかったという事も、かなり多く発生しています。作成店舗に持っていけば、修正をしてくれるはずですが、作成を依頼する場合は修正が必要になる場合も考えて、近い店舗で依頼した方が無難でしょう。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional